インプラント治療:10本以上の歯を失くした場合(上下顎部)2

症例次へ症例
症例症例

食事が思うようにできなというお悩みから、インプラントを希望され来院された患者さま。上あごの骨が少ないため、骨造成後にインプラントを埋入しました。噛み合わせが十分に安定することで、食事ができるようになりました。上あごはジルコニアボンドセラミックを用いて、自然な色調の歯を入れることができました。
 

お電話にて症状と来院希望日をお知らせください

お電話にて症状と来院希望日をお知らせください